生活用品

猫の箱型トイレおすすめ3つとあると便利な消臭アイテム を紹介【安くて使いやすい】

猫用箱型トイレのおすすめ

こんにちは、ナナ(@nekotebiki)です!

旦那くん
旦那くん
猫の箱型トイレがほしいんだけど、どれがおすすめなんだろう?選ぶポイントとかあるのかな?

もっとも一般的な猫用トイレと言えば、箱型トイレ!

値段も比較的安いので、購入を検討する人も多いでしょう。

先に結論から言うと、おすすめの箱型トイレは

です。

どれも、

  • 飼い主さんの掃除がしやすい
  • 猫が好みやすい
  • 猫砂が飛び散りにくい

といったメリットがあります!

記事のなかで、おすすめの箱型トイレの特徴や選ぶポイントを紹介していきます。

猫の箱型トイレおすすめ3つ

旦那くん
旦那くん
どんな箱型トイレを選んだらいいの?
ナナ
ナナ
私がおすすめの箱型トイレを3つ紹介するね!

多くのメーカが、箱型トイレを販売しています。
なかには、猫や飼い主にとって、扱いにくいトイレも存在します。

トイレ選びを失敗しないように、数ある箱型トイレの中から、おすすめのトイレを厳選して紹介しますね!

アイリスオーヤマ ネコのトイレハーフカバー

黒いフォルムの丸い猫用の箱型トイレ
  • 砂が飛び散りにくい高めのハーフカバー
  • 入口部分は壁が低いので入りやすい
  • 分解できるので掃除がしやすい
価格 1,922円(税込)
サイズ 幅50cm×奥行き39.4cm×高さ27cm
重さ 975g

amazon

リッチェル コロル ネコトイレ F60

白いフォルムで長方形の猫用の箱型トイレ
  • プラスチック製なので簡単に水洗いができる
  • 底が深いので猫砂が飛び散りにくい
  • 猫砂の目安ラインが付いているため、少なくなったらすぐわかる
価格 1,120円(税込)
サイズ 幅60cm×奥行き44cm×高さ21cm
重さ 1kg

amazon

リッチェル コロル ネコトイレ 48

白とクリーム色のフォルムの猫用の箱型トイレ
  • 猫が入りやすいオープンタイプ
  • 猫砂の目印ラインあり
  • トイレが広めなので猫が広々用を足せる
価格 980円(税込)
サイズ 幅40cm×奥行き47.5cm×高さ13cm
重さ 720g

amazon

猫の箱型トイレの選び方

旦那くん
旦那くん
箱型トイレを選ぶ際、「ここは見て!」ってポイントある?
ナナ
ナナ
もちろんあるよ!

箱型トイレを選ぶ際に気をつけてほしいポイントが3つあります。

どれも簡単にチェックできるものなので、購入する前に確認するようにしましょう!

壁が高く底が深いもの

猫はトイレをする際、猫砂をかいたり、猫砂が肉球に挟まったりするため、砂が周りに飛び散りやすいです。

できるだけ飛び散らないように、壁が高いタイプの箱型トイレを選びましょう。

また、底が深いトイレも飛び散り防止になるのでおすすめです!

逆に、トイレの底が浅いと、臭いが残る原因にもなります。

旦那くん
旦那くん
でも高齢猫は壁が高いと飛び越えるのが大変そう
ナナ
ナナ
そういった場合は、入口部分だけ低くなっているトイレがおすすめね!

ウンチやシッコがすぐ回収できる形か

箱型トイレはシステムトイレのように、オシッコが自動でシートに吸収されるものではありません。

ウンチはもちろん、オシッコをした際も飼い主さんが都度掃除をして取り除く必要があります。

そのため、掃除がしやすい構造のトイレが飼い主さんの負担を減らせるのでおすすめです。

一番掃除をしやすいのがオープンタイプで次にハーフカバータイプ、ドームタイプは掃除箇所が多いので若干大変になります。

コーン
コーン
猫はキレイ好きだから、汚いとトイレを我慢しちゃうにゃ!
ナナ
ナナ
定期的な掃除が大事ね!

匂いがこもらず砂が飛び散りにくいもの

ハーフカバータイプはトイレの臭いがなかにこもらないので、猫が好みやすいです。

もちろんオープンタイプでも問題ありません。

ドームタイプだと、トイレのなかに臭いがこもるため猫が嫌がることがあります。

猫砂の飛び散りにくさや、臭いのこもらなさから、一番はハーフカバータイプがおすすめです。

ただし、猫によってはドームタイプの方が落ち着いてトイレができる子もいるので、必ずしもハーフカバータイプというわけではありません。

最終的には、猫の好みに合わせるようにしましょう!

箱型トイレの注意点

ナナ
ナナ
箱型トイレを利用する際には、いくつかの注意点があるのよ!
旦那くん
旦那くん
どんな注意点なの?

猫が排泄したらすぐ掃除すること

箱型トイレは、システムトイレや自動トイレのように、オシッコやウンチが自動で処理される訳ではないのですぐに臭いがでます。

また、猫もオシッコの塊がある状態だとトイレをしなくなるので、猫が排泄したらすぐ掃除をするようにしましょう。

猫が排泄したのをすぐ確認できるように、飼い主さんから見やすい位置にトイレを置くのがおすすめです!

猫砂の量は定期的にチェック

箱型トイレは、排泄物を猫砂で固めて処理するタイプなので、システムトイレに比べて猫砂があっという間になくなります。

猫砂が少なくなると、トイレの臭いがきつくなりますし、猫も落ち着いてトイレができません。

そのため、猫砂の量は定期的にチェックして、少なくなればその都度追加するようにしてください。

旦那くん
旦那くん
箱型トイレは余分に猫砂を購入しておいたほうがいいね!
ナナ
ナナ
システムトイレに比べて消費が早いから、そのほうが安心ね!

ひっくりかえりやすい

箱型トイレは、システムトイレや自動トイレに比べて軽いため、ひっくりかえりやすいという問題があります。

猫によっては、トイレのふちに足をかけてオシッコをする子もいます。

そういった猫だと、軽い箱型トイレはひっくりかえってケガをする恐れもあるのです。

箱型トイレを選ぶときは、重さがあって安定しているか、ひっくりかえりにくい構造になっているかをしっかり確認するようにしましょう。

猫砂が少ないのもひっくりかえる原因になるので、砂の量には気をつけてくださいね!

コーン
コーン
ボクはオシッコのとき、トイレのふちに登って用を足すにゃ〜
ナナ
ナナ
それでひっくりかえったことあったよね…

箱型トイレにおすすめのアイテム

ナナ
ナナ
箱型トイレのデメリットは、ほかのトイレに比べて臭いがでやすいという点です!

でも箱型トイレは、洗いやすく値段も安いというメリットがあるので、捨てがたいですよね!

そういった人は、消臭アイテムを利用しましょう!

消臭アイテムを利用することで、箱型トレイの弱点を補うことが可能です!

私がおすすめする消臭アイテムをいくつか紹介しますね。

カンファペット

  • 強力な除菌効果があるのでウイルス対策にもバッチリ
  • 目や口に入っても安全
  • ペット以外にも人間用の消臭・除菌剤としても使える
価格 1,520円(税込)
容量 300ml

公式サイト

アイリスオーヤマ ペット用強力消臭剤

オシッコのニオイに効く協力ペットの消臭剤
  • 無香料なのでペットにもやさしい
  • ペットが舐めても安心
  • 抗菌剤が入っているので猫に吹きかけるのはNG
価格 510円(税込)
容量 320ml

amazon

kirei water

透けたパッケージに緑のラベルが清潔感を感じさせる消臭スプレー
  • 100%天然由来成分のみ使用
  • 除菌・消臭のダブル効果
  • 猫の体にも使える安全なスプレー
価格 1,660円(税込)
容量 300ml

amazon

愛猫が好む箱型トイレを見つけましょう!

箱型トイレは値段が安いので、初めてトイレを購入する人にはおすすめです。

しかし、箱型トイレにも使いやすいものと、使いにくい商品があります。

選ぶポイントをしっかりおさえて、愛猫や飼い主さんが使いやすいトイレを見つけましょう!

どうしても探せない場合は、今回紹介したおすすめの箱型トイレを参考にしてください。

どれも使いやすいトイレなので、愛猫も気に入ってくれるはずです!

愛猫が気持ちよくトイレができるよう、飼い主さんがしっかり良いトイレを選んであげてくださいね。

スポンサーリンク